歯根破折 その1

おはようございます。

多摩市に近い八王子の歯科『あきいけ歯科医院』の秋池です。

あきいけ歯科医院では『口・足・姿勢を治し、笑顔であふれた明るい未来を創り、寝たきりゼロを目指して』予防歯科・インプラントセンターの1階に『フットケア&からだケアセンター』を作りました。

昨日来院された多摩市からいらした「歯が折れた」と言って患者さま。歯の1/3以上が折れて来院されました。神経がある歯です!!幸い神経は見えていなかったので、そのまま最小限削除して歯型を取り、次回被せ物をして様子を見ていただくことになりました。

若い時、ラグビーをしていて「椎間板ヘルニア」の手術のとき神経を痛めていたのか右足の表側が動かなくなってしまい、リハビリをしたが他の人にはわからないくらいまでには回復したが、それ以上には回復しないまま。そのため体幹は週3回、鍛えているとのことでした。右咬みなのに、歯が欠損しているところがあるため、左咬みをしてたら歯が欠けた。

姿勢のバランスが取れていることが大事です!!

歯もその影響をすごく受けているのです。神経がある歯でも折れるのです!!

  • ページの先頭に戻る